M星がきたら。

これはただの条件節ですが。
もしも、M星がやってきたら。
①Atlantis Rebelを作って。
:自分を護る。
:おうちお部屋を3種のリーバルで護る。
②SET GAMMA FREEをかけて。
:「リアルオバケ。」って言って頭をタップする。
③たいてい核の冬なので。
:龍角散と葛根湯(まだある?)と。
:偉大なるポッカレモン様を常備しておく。
:レモン水で、DNAを護るのだ☆
④ゆとりがあったら。
:おうちお部屋の入り口に。
:悪魔が嫌がる塩を撒いてお清めしておく。
⑤もしもdensityが消えなかったら。
:戦士になるしかない。w
:え。^^;
M星のScytheくんに昔、首を刈られた僕ですが。
これは勝てなかったんじゃなくて。
息子のひとりに見えたし。
「ま、これじゃ切っても切れんわな。」って思ったら。
次の瞬間に偶数階層に入ってたんだわ。w
これがMarty G.時空のはじまりのようなもの。^^;
次に目が覚めたら。
なんかとんでもなく核戦争の時空でした。
真っ暗けで。
ミサイルを押す3秒前から再スタートするような。
だから。
カウント3が入る前に、「ツーツーツー!」で。
222時空をこしらえたのだ。
3, 2, 1, …があってはならない。
だから、2で止める。
3の階層が吹き飛んだから。
2の階層から救ったのだ。^^
すごい時間かかったんだよ。
7日間はかかったかも。
途中でM星時空がやってきて。
ここでは2016/5/1~2016/5/6くらいまでは。
みんな、おなかすかして頑張ってたのを覚えています。
そこでぶり大根を作ってごちそうしたのはあのときのこと。
すいかも食べたね。^^
あれから2年は経過してるけど。
またいつあの時空が来ないとも限らない。
この記事がこれから役に立たないくらい平和になってくれればいいんだけど。
万が一来たときは。
それは、男なら闘わなくてはならないのだ。
侵略系エイリアンが来たら。
「てめーらの血はなに色だぁー?」って。
「ほーっほっほっほ。」とかって。w
いつも鍛えたやり方で、心底ビビらせてやらねば。
この地上は護れないのだ。
僕?
はね。
ちゃんといろいろ必殺技ならΘの光に文字でインストールしてる☆
から。
Θにしたら無敵だよ☆
「退かぬ。媚びぬ。顧みぬ。」(ひかぬ、こびぬ、かえりみぬ。)
:一歩も退がらない覚悟で。
:相手に媚びたりしないで。
:過去など振り返ったりして自己憐憫に浸ったりしない。
これは、「北斗の拳」のサウザーの言葉ですが。
聖帝たるサウザーとして。
最も男らしい名言であるといえる。^^
カッコいいよね☆
まー。
M星がきたら。
そこは北斗の拳の世界だから。w
生身持ってて死ねない僕は。
闘うしかなかったりする。^^;
で。
あいにく霊峰修行しすぎて。
Harvestに逃げられない場合は。
最低限の自分に対するインストールなり必殺技なり用意して。
トラップしかけたりなんてしながら。
相手を丸焼きにしてやるくらいで丁度いいのだ☆
以上。
まーくん。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です